第3回福島チャリティコンサート 大地の賛歌

国内最大規模の中南米音楽祭「コスキン・エン・ハポン2012」が、今年10月福島県伊達郡川俣町で行われました。川俣町は原発事故で同町の一部が計画的避難区域に指定されたままですが、復興を応援しようと集まった全国のフォルクローレ団体は過去最高の186組でした。

「福島と広島をつなぐ会」では、会員がこのイベントに参加したことからつながりを深め、川俣町を代表する子どもたちの演奏グループ「アミーゴ・デ・川俣」(小中学生20名)を来年広島に招くことになりました。演奏会と放射能を避けた保養とともに、広島の復興を学びたいとのご希望です。

日 時 平成24年12月15日(土) 18:30~20:30(開場18:00)

会 場 西区民文化センター

入場料 前売り1,500円(当日1,800円) チケットのお求めは、エディオン本店、YAMAHAミュージック、アンデス館で。

主 催 福島と広島をつなぐ会 (叶堂 090-2860-1166)

http://blog.goo.ne.jp/kanado_2012/

 

カテゴリー: 情報提供 パーマリンク