シンポジウム子どもたちの未来を考える『震災・原発そして復興』

と き  平成23年9月11日(日) 13:30~16:30(開場13:00)

ところ  広島YMCAホール(中区八丁堀7-11)

参加費 無料

プログラム

  基調講演1 「原発事故と福島の子ども」

    西崎伸子(福島大学准教授 放射能汚染が及ぼす「生活リスク」に関する研究など)

  基調講演2 「食べ物、水、外あそびは大丈夫!?」

    鎌田七男(医師 元・広島大学原爆放射線医科学研究所所長)

  シンポジウム

    「子どもたちは大丈夫?」福島在住者として

    「福島から退避してきて」避難者として

    「揺れ動く親たち」カウンセラーとして(広島県臨床心理士)

    コーディネーター:渡部朋子(ボランデポひろしま代表)

    全体進行:伊東敏恵(NHK広島放送局アナウンサー)

主催:ボランデポひろしま、子どもたちの未来を考える「震災・原発そして復興」シンポジウムプロジェクト

共催:(予定)広島YMCA

協力:特定非営利活動法人ANT-Hiroshima

    広島市被災者支援ボランティア本部

問い合わせ・申し込み:ボランデポひろしま (できるだけ事前にお申し込みください)

   電話:082-502-6304  FAX:082-502-6305

   メール: kodomo@ant-hiroshima.org

カテゴリー: 未分類 パーマリンク